著書

1. Komiyama M, et al: MR imaging: normal and invaded cavernous sinus studied with and without Gd-DTPA. The cavernous sinus. Springer-Verlag, Wien New York, ed: Dolenc VV,152-161, 1987. [PDF]

 

2. 小宮山雅樹: 精神科医への要望. 脳外科医の立場から. コンサルテーション・リエゾン精神医学の課題, 東海大学出版会, 東京, 岩崎徹也, 監修、黒沢 尚、他, 編集, 187-190, 1989. [PDF]


3. 小宮山雅樹、他: 海綿静脈洞部の硬膜動静脈瘻に対する経静脈的塞栓術, 放射線学の進歩. 日本医学館. 東京, 吉井信夫, 編集, 4-7, 1991.  [PDF]

 

4. 小宮山雅樹: 顔面血管腫の塞栓術. 脳神経外科領域における血管内手術法. へるす出版, 東京, 菊池晴彦、他, 編集, 157-161, 1991.

 

5. Komiyama M, et al: Local fibrinolysis for cardioembolic occlusion of the internal carotid artery. Advances in interventional neuroradiology and intravascular neurosurgery, Elsevier, Amsterdam, (ed) Taki W, Picard L, Kikuchi H, 463-467, 1996. [PDF]

 

6. 小宮山雅樹: (訳)14章:くも膜下出血:一般的評価と治療, 脳卒中ハンドブック/Handbook of Stroke, メディカル・サイエンス・インターナショナル, 東京, 高木 誠、他/Wiebers DO, et al, 121-128, 1998.

 

7. 小宮山雅樹: (訳)15章:脳内出血:一般的評価と治療, 脳卒中ハンドブック/Handbook of Stroke, メディカル・サイエンス・インターナショナル, 東京, 高木 誠、他/Wiebers DO, et al, 129-134, 1998.

 

8. 小宮山雅樹: (訳)17章:5つの主要な出血性疾患:特定の基礎疾患の治療, 脳卒中ハンドブック/Handbook of Stroke, メディカル・サイエンス・インターナショナル, 東京, 高木 誠、他/Wiebers DO, et al. 161-172, 1998.

 

9. 小宮山雅樹: 第3章 機能的血管解剖, 脳神経外科医のための血管内治療-その実際と今後の展望-, 先端医療技術研究所, 東京, 菊池晴彦,他, 編集, 35-43, 2001.

 

10. 小宮山雅樹,他: 第6章 2. 脳静脈洞血栓症に対する血管内治療, 脳神経外科医のための血管内治療 -その実際と今後の展望-, 先端医療技術研究所. 東京, 菊池晴彦,他, 編集, 113-117, 2001.

 

10. 小宮山雅樹: 第9章 4. 海綿静脈洞部硬膜動静脈瘻, 神経外科医のための血管内治療 -その実際と今後の展望-, 先端医療技術研究所, 東京, 菊池晴彦,他, 編集, 219-225, 2001.

 

11. 小宮山雅樹: 第9章 6. ガレン大静脈瘤およびその類似疾患, 脳神経外科医のための血管内治療 -その実際と今後の展望-, 先端医療技術研究所, 東京, 菊池晴彦,他, 編集, 242-247, 2001.

 

12. 小宮山雅樹: 第11章 2. 頭頸部血管病変(血管奇形,血管腫,鼻出血)の血管内治療, 脳神経外科医のための血管内治療 -その実際と今後の展望-, 先端医療技術研究所, 東京, 菊池晴彦,他, 編集, 261-266, 2001.

 

13. 小宮山雅樹: 第1章1節 インフォームド・コンセント, 症例から学ぶ脳血管内手術, メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 1-10, 2001.

 

14. 小宮山雅樹: 第1章2節 放射線被曝, 症例から学ぶ脳血管内手術, メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 11-12, 2001.

 

15. 小宮山雅樹: 第4章7節 ガンマナイフ, 症例から学ぶ脳血管内手術,メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 151-156, 2001.

 

16. 小宮山雅樹: 第6章1節 内頸動脈海綿静脈洞部の外傷性”硬膜”動静脈瘻, 症例から学ぶ脳血管内手術, メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 196-197, 2001.

 

17. 小宮山雅樹: 第6章3節 先天性動静脈瘻(特に,新生児,乳幼児の動静脈瘻), 症例から学ぶ脳血管内手術, メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 203-212, 2001.

 

18. 小宮山雅樹: 第8章 頭頸部腫瘍の塞栓術,動注化学療法, 症例から学ぶ脳血管内手術, メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 223-234, 2001.

 

19. 小宮山雅樹: 第9章 頭頸部の血管奇形および血管腫に対する塞栓術, 症例から学ぶ脳血管内手術, メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 235-240, 2001.

 

20. 小宮山雅樹: 第10章 鼻・口腔・耳出血に対する血管内手術, 症例から学ぶ脳血管内手術, メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 241-246, 2001.

 

21. 小宮山雅樹,他: 第12章 脳静脈洞血栓症に対する血管内手術, 症例から学ぶ脳血管内手術, メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他編集, 259-264, 2001.

 

22. 小宮山雅樹: 頭頸部の血管奇形および血管腫に対する塞栓術, 脳神経外科Advanced Prectice 2. 脳神経血管内治療, メジカルビュー, 東京, 斉藤 勇, 編集, 162-165, 2001.

 

23. 小宮山雅樹: 小児脳血管奇形, 血管内治療のDo's & Don'ts, 医学書院, 東京, 吉田 純、他, 編集, 93-107, 2002.

 

24. 小宮山雅樹: 第1章1節 インフォームド・コンセント, 症例から学ぶ脳血管内手術, 改訂2版 メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 1-10, 2004.

 

25.小宮山雅樹: 第1章4節 放射線被曝, 症例から学ぶ脳血管内手術, 改訂2版 メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 28-31, 2004.

 

26. 小宮山雅樹: 第1章6節 シース, 症例から学ぶ脳血管内手術, 改訂2版 メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 33-37, 2004

 

27.小宮山雅樹: 第1章12節 脊髄血管撮影, 症例から学ぶ脳血管内手術, 改訂2版 メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 54-56, 2004.

 

28.小宮山雅樹: 第2章1節 機能的血管解剖, 症例から学ぶ脳血管内手術, 改訂2版 メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 67-76, 2004.

 

29.小宮山雅樹: 第7章 先天性動静脈瘻, 症例から学ぶ脳血管内手術, 改訂2版 メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 267-281, 2004.

 

30.小宮山雅樹: 第8章9節 内頚動脈海綿静脈洞部の外傷性”硬膜”動静脈瘻, 症例から学ぶ脳血管内手術, 改訂2版 メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 292-293, 2004.

 

31. 小宮山雅樹: 第9章 頭頚部腫瘍・頭蓋内腫瘍の塞栓術と動注化学療法, 症例から学ぶ脳血管内手術, 改訂2版 メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 301-314, 2004.

 

32. 小宮山雅樹: 第10章 頭頚部の血管奇形および血管腫に対する塞栓術, 症例から学ぶ脳血管内手術, 改訂2版 メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 315-321, 2004.

 

33. 小宮山雅樹: 第11章鼻・口腔・耳出血に対する血管内手術, 症例から学ぶ脳血管内手術, 改訂2版 メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 323-328, 2004.

 

34. 小宮山雅樹: 第13章 脳静脈洞血栓症に対する血管内手術, 改訂2版 メヂィカ出版, 大阪, 滝 和郎,他, 編集, 351-356, 2004


35. 小宮山雅樹:脳脊髄血管の機能解剖 メヂィカ出版, 大阪, 2007

 


36. 小宮山雅樹:第2章 脳血管の機能的解剖、1.脳血管、脳神経血管内治療のすべて.最新症例から学ぶ.にゅーろん社、東京、滝 和郎,他, 編集, 7-14, 2007


37. 小宮山雅樹:第9章 脳脊髄動静脈瘻、5.小児の能動静脈瘻に対する血管内治療、脳神経血管内治療のすべて.最新症例から学ぶ.にゅーろん社、東京、滝 和郎,他, 編集, 150-157, 2007


38. 小宮山雅樹:第11章 脳腫瘍、頭頚部疾患、2.頭頚部血管病変(血管腫・血管奇形、鼻出血)の血管内治療、脳神経血管内治療のすべて.最新症例から学ぶ.にゅーろん社、東京、滝 和郎,他, 編集, 192-198, 2007


39. 小宮山雅樹:第15章 その他の動静脈瘻の症例、3.顔面動静脈奇形に対して直接穿刺で塞栓術を行なったWyburn-Mason syndrome症例、脳神経血管内治療のすべて.最新症例から学ぶ.にゅーろん社、東京、滝 和郎,他, 編集, 260-261, 2007


40. 小宮山雅樹:第19章 脳腫瘍、頭頚部腫瘍ほかの症例、1.Mural typeのガレン大静脈瘤の血管内治療、脳神経血管内治療のすべて.最新症例から学ぶ.にゅーろん社、東京、滝 和郎,他, 編集, 302-303, 2007


41. 小宮山雅樹:第19章 小児脳血管内治療、合併症から学ぶ脳神経血管内治療、メディカ出版、大阪、滝 和郎, 他, 編集, 245-250, 2009


42. 小宮山雅樹:第8章B 頭頸部血管病変:血管腫・血管奇形、中外医学社、東京、江面正幸編、203-208, 2009


43. 小宮山雅樹:第8章C ガレン大静脈瘤、中外医学社、東京、江面正幸編、209-213, 2009


44. 小宮山雅樹:第3節 血管内治療、第4章 治療、小児脳神経外科学、金芳堂、京都、横田 晃監修、山崎麻美、坂本博昭編、194-215, 2009


45. 小宮山雅樹:手術に必要な側頭葉・後頭葉の血管とその発生.側頭葉・後頭葉、ビジュアル脳神経外科、Medical View、斉藤延人編集、24-33, 2010


46. 小宮山雅樹:ガレン大静脈瘤. 脳室.松果体、ビジュアル脳神経外科、Medical View、冨永悌二編集、132-139, 2011


47. 小宮山雅樹:脳脊髄血管の機能解剖.詳細版、 メディカ出版, 大阪, 2011


48. 小宮山雅樹:第4章 臨床所見と画像診断、4.内臓動静脈奇形、C、脊髄、遺伝性出血性末梢血管拡張症(HHT)の診療マニュアル、塩谷隆信編、中外医学社、東京、75-78, 2011


49. 小宮山雅樹:第5章 治療と管理、4.脳動静脈奇形、B、血管内治療、 遺伝性出血性末梢血管拡張症(HHT)の診療マニュアル 塩谷隆信編、中外医学社、東京、128-134, 2011


50. 小宮山雅樹:第5章 治療と管理、6.脊髄動静脈奇形、 遺伝性出血性末梢血管拡張症(HHT)の診療マニュアル 塩谷隆信編、中外医学社、東京、144-147, 2011


  1. 51.小宮山雅樹:小児の脳硬膜動静脈瘻、硬膜動静脈瘻のすべて.寺田友昭、小宮山雅樹、宮地 茂、他編、メヂィカ出版, 大阪, 188-191, 2011


  1. 52.小宮山雅樹:血管奇形の分類.脳・脊髄・頭頚部.硬膜動静脈瘻塞栓術.滝 和郎編、診断と治療社、4-9, 2011 [PDF]


  1. 53.小宮山雅樹:神経脈管学 メディカ出版, 大阪, 2012


  1. 54.小宮山雅樹:3. ガレン大静脈瘤.10章. 脳血管障害、脳神経外科学 I、改訂11版、総編集:太田富雄、編集:川原信隆、西川 亮、野崎和彦、他、金芳堂、京都、1023-1029, 2012


  1. 55.小宮山雅樹:小児の血管内治療.I. 総論、新井 一、伊達裕昭、西本 博 編集、小児脳神経外科、診療ガイドブック、Medical View、東京、40-45, 2013


56. 小宮山雅樹:脳脊髄血管の基本構築、脳脊髄血管 - 正常から変異、異常まで - 、小宮山編、メディカ出版、大阪、24-30, 2014


  1. 57.小宮山雅樹:百聞は一見にしかず:目に見える血管病変、 脳脊髄血管 - 正常から変異、異常まで - 、小宮山編、メディカ出版、大阪、268-272, 2014


  1. 58.小宮山雅樹:V.各論 - 外科治療、血管内治療の適応決定 - 5. 脳動静脈奇形、b.画像診断、飯原弘二編集、無症候性脳血管障害を解く、文光堂、東京、284-287, 2015


  1. 59.小宮山雅樹:第3節 血管内治療、第4章 治療、小児脳神経外科学 改訂2版、金芳堂、京都、山崎麻美、坂本博昭編、181-205, 2015


  1. 60.小宮山雅樹:第1節 総論、第11章 血管障害、小児脳神経外科学 改訂2版、金芳堂、京都、山崎麻美、坂本博昭編、861-868, 2015


  1. 61.小宮山雅樹:3. ガレン大静脈瘤.10章. 脳血管障害、脳神経外科学 II、改訂12版、総編集:太田富雄、編集:川原信隆、野崎和彦、吉峰俊樹、若林俊彦、金芳堂、京都、1099-1105, 2016


  1. 62.小宮山雅樹:9. 海綿静脈洞奇形と発生学的静脈形成異常、第1章脳血管障害、EBMに基づく脳神経疾患の基本治療指針、第4版、メジカルビュー社、東京、54-57, 2016


  1. 63.小宮山雅樹(用語委員の一人として):脳神経外科学 用語集、改訂第3版、日本脳神経外科学会用語委員会編、東京、2016


64. 寺田愛子、小宮山雅樹HHTの横断的研究:HHTのpathogenesis. 脳血管内治療学、滝和郎 監修、宮地 茂

、松丸裕司、田中美千裕 編集、メディカ出版、大阪、113-114, 2018


論文集 (著者として)

論文集(共著者として)